https://bilanx-harikyu.com/

MENU

お肌プルプル!?コラーゲンは食べてもコラーゲンにはならない。

2017年12月12日

お肌プルプル!?コラーゲンは食べてもコラーゲンに効かない。

12月も中旬になりまして、すっかり冬の陽気ななってきましたが、お体の調子はいかがでしょうか?

寒さが厳しくなってくるこの季節になると、皆さんもみ仕上がる機会が増えるのではないでしょうか、”鍋料理”。

 

具材・スープなどでバリエーションは無限ではないか、と思うくらい最近ではいろんな鍋料理がありますよね。

ここ数年で、鍋料理会に彗星のように現れて、奥の方を虜にしている人気鍋といえば「コラーゲン鍋」ですよね。

 

握りこぶし大くらいあるのではないか、と思うくらいの巨大なコラーゲンボールなるものを

鍋に入れて、お肌よろこぶ〜〜的な謳い文句で大人気です。


個人的には、魚やお肉の旨味があって単純に味としては好きです。好きですが、”お肌よろこぶ”という部分に関しては

実は”ブーブー”、間違いです。


「えっ?コラーゲン鍋ってお肌にいいんじゃないの?嘘でしょ??」


とショックを受けてしまったあなたに、真実をお伝えします。


食べたコラーゲンは、アミノ酸に分解される

いきなり結論からお伝えしますと、食事やサプリメントなどで、口から入ってきたコラーゲンは

消化の段階で”コラーゲン”から”アミノ酸”に分解されて吸収されます。


大事なのでもう一度言います。


 

食事やサプリメントなどで、口から入ってきたコラーゲンは、消化の段階で”コラーゲン”から

 

”アミノ酸”に分解されて吸収されます。


つまり、口から体に入ったコラーゲンは、体の中でアミノ酸に分解されるので、コラーゲンが増えるわけではないということです。

 

じゃあコラーゲンを増やすにはどうすればいいのか?

 

ここをお話しするにあたって、おさえておきたいコラーゲンについて大切なポイントがあります。

それが、☆コラーゲンは体の中で合成されるものである☆ということです。

 

合成、つまり幾つかの材料を使って作られるということです。

 

ですので体のコラーゲンを増やして”お肌プルプル”・”血管プリプリ”を目指したい場合は、

コラーゲンの合成に必要な材料を口にすればいいのです

 

でもコラーゲンを食べれば、コラーゲンの材料も増えることになるから

結局コラーゲンを増やすことになるんじゃないんですか?

 

おっしゃる通り。確かにコラーゲンの合成に必要な材料を摂ることには

なります。しかし、残念なことに消化の段階でアミノ酸に分解されると

このアミノ酸が何に使われるかはコントロールできないですし、わからないのです。

 

脂肪の多い食事をとったかといって、それがお腹の脂肪にならないのと同じですね。

 

ですので、コラーゲンを食べてもコラーゲン合成に使われているかはわからないので

だったらアミノ酸となるタンパク質ビタミンCを積極的にとった方が効率がいい!!という

ことです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

私たち人間の体は、食べたもので作られているので、健康的で美しい体づくりには

”食”はものすごく大事です。ここなしに、健康を目指すことはほぼ不可能でしょう。

 

健康的で美しい自分と、不健康で汚い自分、どちらになりたいですか?

 

 

では最後に、コラーゲンを増やしてお肌プルプルを目指すのにオススメの食品を

お伝えしまして終わりたいと思います。

 

オススメ食品・・・お肉、魚、卵、チーズ、赤ピーマン、黄ピーマン、パセリ、ゆず、芽キャベツ、ゴーヤなど

 

 

 

 

 

 

 




i-camp.png

ビランクス鍼灸治療院
腰痛
膝痛
坐骨神経痛
ヘルニア
肩こり
スタッフブログ
ご予約・お問い合わせはこちらから
045-594-9633

月〜金曜日 10:00〜21:00
土曜日 9:30〜19:00
休日日曜祝日、不定休

〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜2−5−22
エクセレントプラザ新横浜702

新横浜駅徒歩5分
駐車場 専用なし、
コインパーキング有り

詳しい道のりはこちら

© 2019 新横浜の鍼灸整体ならビランクス鍼灸治療院 All rights reserved.